田中美里が離婚!?病気で太ったから結婚失敗?

Pocket

tanakamisato石川県金沢市出身の田中美里さんは、株式会

社アンプレ所属の女優や声優として活躍して

おり、ブレイクしたきっかけが、あぐりで離

婚!?病気で太ったから結婚失敗?

sponsored link

田中美里が離婚!?

200710-14-58-f0154258_15425176

田中美里さんは、幼少期に児童劇団で舞台などに出演。

1992年に「第6回全日本国民的美少女コンテスト」で

本選進出をきっかけに「オスカープロモーション」に

所属が決まった彼女はまずモデルとして芸能活動をスタートさせ、

 

1996年、「第4回東宝シンデレラコンテスト」で

「審査員特別賞」を「受賞」でようやく

「女優としての活動」が許可された彼女は、

当時の様子を某バラエティ番組でこのように語っていました。

 

「若い時は芸能界に入りたい一心で

勢いで入ってしまったのはよかったけけれど、

でもモデルとして仕事はほとんどない状態は約4年間もあったため、

その時は芸能界って厳しいなぁって思いましたね」と。

 

1997年、「女優 田中美里」の存在が

多くの視聴者に知られるきっかけになったのが

NHK連続テレビ小説「あぐり」で

「美容家の吉行あぐり」の自伝をドラマ化したもので、

そのヒロイン役が視聴者からとっても高評価だったため、

 

映画「ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」

の主演に抜擢された彼女は、

水泳が全くできなかったのにもかかわらず、

「必死になって泳ぎの練習」をした結果、

「水泳を克服」したようで、

 

その演技の評価が高くされた彼女は

「これから芸能界の中でさらに活躍する」という時に、

「パニック障害」になってしまい、芸能活動を休止し、

「病気と向き合う日々」が続き、

 

その頃は、「恋愛どころではなかった」ようで、

病気が回復し、芸能界に復帰してからは、

山田純太さんや及川光博さんとドラマ共演がきっかけで

各種週刊誌から「交際している!?」といった

評価をされていたようなんですが、

 

しかし、

2009年に出演した「グータンヌーボ」にて

彼女は自身の結婚観ついてこんな風語っています。

 

「結婚願望はまったくないです」

「一緒に暮らせればそれでいい」

「籍を入れることには興味がない」

 

なので、結論は、

「恋愛は場合によってはするけど結婚はしないし、

結婚してないから離婚もない!」という事です。

sponsored link

病気で太ったから結婚失敗?

o0480080010319842257

「パニック障害」を発症した際、約3ヶ月ほどそれを克服し、

当時NHKの時代劇「一絃の琴」の収録を行っており、

 

今までとは全く異なる役を演じ

それで結果を出す事を周囲から求められ、

それが「プレッシャー」となって

台詞がでてこなくなる事があり、

 

それについて焦ってしまった彼女は

自分を追い込んでしまうような

役作りのための演技練習をしてしまい、

それが原因で体調の変化が始まり、

 

ある時、

エレベーターで人と一緒にいると

動悸がひどくなったり、突然人前でしゃべれなくなり、

涙が止まらなくなってしまうといった

症状になってしまっていたようです。

 

だから、心と体のバランスを

崩してしまった彼女は太ってしまったのです。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

【一番オススメ】エックスサーバーエックスサーバー

このページの先頭へ