柴咲コウの身長が低い!?サバよみ体重もあり?


189女優として芸能界の中で活躍しているのがこの柴咲コ

ウさんですよ。また、一部の噂によると彼女の身長が

低さがその人気の要因ではないか?という事らしいの

で、今回も気になりいろいろと調べてみました。

sponsored link

柴咲コウプロフィール

E69FB4E592B2E382B3E382A6

本名:山村幸恵

出身地:東京都 豊島区

生年月日:1981年8月5日

身長:160 cm

血液型:B型

学歴:板橋高等学校中退

職業:女優、歌手

所属事務所:スターダストプロモーション

活動期間:1998年~

代表作(映画):「着信アリ」「少林少女」「容疑者Xの献身」

代表作(ドラマ):「Dr.コトー診療所」「オレンジデイズ」「ガリレオ」

CM:「ハーゲンダッツジャパン」「ディズニー・モバイル」

sponsored link

柴咲コウの身長と体重について

shibasaki

10代の頃から女優としての活動をしてきた彼女が、

女優として脚光を浴びるきっかけになったのが

映画「バトル・ロワイアル」でした。

 

また、その映画で演じたキャラが

「友達を裏切って戦う」という勇ましいもので

かなり「インパクト」があり

しかも演じている時の迫力がすごかったので、

それをきっかけに

すぐに他の仕事をするチャンスを複数もらい

若手人気女優として世間に認知されるようになりました。

 

で、女優としてある程度人気が出てくると、

歌手としての活動を積極的にするようになっていき

現在も女優と歌手を両立しながら

芸能界の第一線で活躍しています。

 

ですが、柴咲コウさんのようなキャラの

芸能人は他にもたくさんいる中で、

彼女が他の芸能人と差別化できている大きな要因は

「見た目が愛らしい」しく

「身長が小さくてカワイイ」からであり、

その証拠に彼女の髪型や服装を

真似するファンが年々増えています。

 

しかし、それは「ただ真似したいから!」っていう

単純な理由ではなくてむしろ

「真似しやすい体系」だからじゃないでしょうか?

 

というのも、「日本人の女性の体系は157cm」くらいが平均なので、

女優として「世間とかけ離れた容姿」だと真似しにくく、

しかも親近感をもたれにくいのです。

 

だから、彼女のような日本人体系でしかも

「愛らしくカワイイ女優」が芸能界の中で長年人気なのです。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ