板野友美の顔の大きさがおかしい?怖い?変化して崩れてでかいから!?

Pocket

E69DBFE9878EE58F8BE7BE8EAKB48を卒業して以降、歌手としての活動を主にして

いる板野友美さんなんですが、しかし、その評価はい

まいちでこのままでは歌手として活動していく事が困

難なようですし、しかもビジュアルにも問題が・・・

sponsored link

板野友美プロフィール

o0480064011100116299

本名:板野友美

出身地:神奈川県出身

生年月日:1991年7月3日

身長:154 cm

血液型:A型

学歴:神奈川県立永谷高等学校→晃陽学園高等学校(通信制)

職業:歌手、タレント、モデル

所属事務所:ホリプロ

活動期間:2005年~

代表作(映画):「劇場版BAD BOYS J」「くるみ割り人形」

代表作(ドラマ):「マジすか学園」「マジすか学園2」

CM:「サマンサタバサ」「イー・モバイル」

sponsored link

板野友美の顔に変化あり?

2012-10-22-143430

a6bef885d400381ca808d88a730d8b28_5733

板野友美さんの顔の様子が数年間でここまで変化しているため、

今回の記事テーマにあったような事を

「信じたくないけど信じなくちゃならない」

という事なんでしょう。

 

ですが、AKB48がマイナーなアイドルグループであった当初は

素人とほとんど変わらないビジュアルをしていても

問題は無かったようですが、

しかし次第に世間からの注目を集め

国民的なアイドルグループへと成長していく過程において、

きっと「ビジュアルで勝負していかなくちゃ!」と勘違いしてしまい・・・

 

まぁ、芸能界のような厳しい世界で

しかもAKB48のようなライバルが

たくさんいる中では「目立った者勝ち」だし、

それを意識して活動していかないと

選抜メンバーに入る事ができず、

 

露出する機会がなくなり

「やがて引退」になってしまう可能性が高いので、

そうならないための手段として、

「顔の形を変える」といったような方法をとったんだと思います。

 

ですが、芸能界には

彼女をはるかに超えるようなビジュアルの人がたくさんいて、

その中でビジュアルで勝負して活躍していくとなると、

ビジュアルを魅力的に保つ事が絶対条件になるので、

 

そこでは勝負しないで

歌手として「歌声」で勝負していき、

そこの評価を高めていくことによって

「ビジュアルではなく歌で評価される」ため、

長く芸能界の中で活躍していきたいのなら

それを目指した方がいいでしょうね。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

【一番オススメ】エックスサーバーエックスサーバー

このページの先頭へ