吉高由里子には母がいない!?離婚か?蒸発か?


21321476衝撃的な映画で世間の注目を一気に集めたのがこの吉

高由里子さんですよ。また、彼女が女優してブレイク

した背景には家族の存在があったからだという噂があ

りますが、実際のところどうなんでしょうか?

sponsored link

吉高由里子プロフィール

64705_200903310119565001238478216c

本名:早瀬由里子

出身地:東京都

生年月日:1988年7月22日

身長:157 cm

血液型:O型

学歴:東京都立深沢高等学校→堀越学園高等学校(通信制)

職業:女優

所属事務所:アミューズ

活動期間:2004年~

代表作(映画):「蛇にピアス」「横道世之介」

代表作(ドラマ):「私が恋愛できない理由」「ガリレオ」「花子とアン」

CM:「江崎グリコ」「サントリー」

sponsored link

吉高由里子には母がいないってほんと?

yositaka-yuriko-sotuaru

yositaka-yuriko-jikka

吉高由里子さんの実家は

フランチャイズのコンビニ経営をしているらしく、

今もそれは営業しているらしですね。

 

しかし、彼女が子どもの時に

母親が蒸発してしまい父子家庭で育ったそうです。

まぁ、芸能人のエピソードとして

ありがちな過去ってところでしょうか。

 

で、そんな彼女は10代の時から芸能界で活動していましたが、

しかし「仕事が全然無い状態」だったらしいですね。

ですが、オーディションを受けまくり、

いくつか映画の仕事をするようになってから

「蛇にピアス」の主演に大抜擢され

一気に世間の注目を集め大ブレイクしました。

 

そして、それ以降は

「映画」「ドラマ」「CM」などで

活躍する様子が見られるようになり、

現在、人気女優ランキングの上位に君臨しています。

 

しかし、他の女優達と比較すると「清純さに欠ける」ため、

どちらかというと「美人だけど個性派」っていう

世間の評価が高いようです。

 

ですが、実はその評価の方が女優として長く

芸能界の中で生き残っていきやすいのではないかと考えます。

というのも、女優としての「清純さ」は若い時しか

その評価の対象にならないため

だったら女優として

「独自路線で目立った方が注目されやすい」からです。

 

それに、女優として活動している以上、

同じようなキャラでライバル関係になってしまう

若手女優が出てきてしまう可能性が高く、

時代や状況に応じた「女優としての変化」を

していった方がいいんじゃないかと思いますね。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ