前田敦子のブログのすっぴんそっくりがたかみな!?

Pocket

FR2gp2mViVO13Zv_Vlkhg_53AKB48時代にカリスマ的存在としてチームを一流の

アイドルグループに育てたのがこの前田敦子さんで

すよ。また、AKB48を卒業以降は「映画」「ドラ

マ」「CM」などで活躍していますが・・・?

sponsored link

前田敦子プロフィール

30693391

本名:前田敦子

出身地:千葉県市川市

生年月日:1991年7月10日

身長:161 cm

血液型:A型

学歴:晃陽学園高等学校(通信制)

職業:女優、歌手

所属事務所:太田プロダクション

活動期間:2005年~

代表作(映画):「さよなら歌舞伎町」「イニシエーション・ラブ」

代表作(ドラマ):「マジすか学園」「Q10」「クロユリ団地~序章~」

CM:「丸美屋食品工業」「トヨタ自動車」

sponsored link

ブログのすっぴんそっくりがたかみなって?

zX94lcJBTdrViQf_CSN2b_108

20140706132823-211x300

長い期間一緒に苦楽をともにしてきたので、

もしかしたら外見も内面も似てしまうって可能性がありますが、

しかし客観的にしかも冷静に今回の記事テーマと向き合った時、

「似てないよね?」っていうのが僕の個人的な意見ですね。

ですが、似ているって思いたい気持ちは理解できます。

 

というのも、前田敦子さんと高橋みなみさんは

今のAKB48グループの土台を作った人達ですし、

また、彼女達の努力や活躍がなかったら

国民的アイドルグループなどと

呼ばれる事はなかったでしょうからね。

 

ですが、前田敦子さんが卒業してから

AKB48は誰を中心としてどんな方向で

頑張っていくのかが定まっていないような印象を受けます。

 

その証拠に、「曲によって歌う人がちがう」し

これまでのAKB48としてのスタイルにブレが生じているため

一生懸命応援してきたファン達も

戸惑い不安や不満があるでしょうね。

 

なので、今後は

「誰を中心としてどんな方向で頑張っていくのか?」って

いうのをきちんと決めて、

一致団結して頑張っていった方がいいですね。

 

まぁかつてのような活躍が期待できていない現状の中で、

若手メンバーが増えていますが、

しかし「いまいちパッとしない」っていうのが世間の評価なので、

 

アイドルグループ戦国時代において、

「あ!」って驚くような

意外性やサプライズを演出した方が

いいんじゃないかと思いますね。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

【一番オススメ】エックスサーバーエックスサーバー

このページの先頭へ