三浦春馬の髪型はパーマとショートとセットではどれが一番似合っているのか?


20120310_niteru_47-150x150こんなにも甘いマスクで見つめられたら「好きになら

ずにはいられない!」って気持ちになってしまうかと

思いますが、三浦春馬さんが俳優としてその状態にさ

せてしまう要因て実は髪型なんじゃないかと!?

sponsored link

三浦春馬プロフィール

img200901041636200

本名:三浦春馬

出身地:茨城県 土浦市

生年月日:1990年4月5日

身長:178 cm

血液型:AB型

学歴:堀越高等学校

職業:俳優

所属事務所:アミューズ

活動期間:1997年~

代表作(映画):「恋空」「クローズZERO II」「君に届け」「永遠の0」

代表作(ドラマ):「14才の母」「ラスト♡シンデレラ」「僕のいた時間」

CM:「東京ガス」「リクルート」「大井競馬場」

sponsored link

どれが一番似合っているのか?

三浦春馬

1093675_1200

e59deeb5a381a8cb9bf52fc97c1db1f0

どんな髪型も基本的には似合っているかと思いますが

でも、個人的にはショートがシンプルで一番好感が持てるかなぁと。

 

また、三浦春馬さんは芸能人としてのキャリアが長く

子役時代からいろんな髪型をしてきたので

「どの髪型が一番似合うのか?」は彼自身が認識していると思うので

他人がとやかく意見する筋合いはないのですが、

 

でも、彼の職業は芸能人なので

やっぱり好感度を気にした髪型で

勝負していった方がいいと思うんですよね。

 

それに、明らかに「個性的すぎる」ような髪型では

「同年代からの支持」はあっても

それ以外の支持が得られない可能性が高いため

好感度を意識した芸能活動をするならば、

「無難でシンプル」な方がいいのです。

 

まぁ、彼の場合は芸能人として演じるキャラによって

「髪型を変化させる必要がある」ため

仕事としては「そうしていくべき」でしょうが

でも、基本は「無難でシンプル」にしておく。

 

そして、演じるキャラでインパクトを出して

他の芸能人達と「差別化」を意識した演技をする事によって

芸能人として外見で評価されるのではなく

内面で評価されるようになります。

 

つまり、外見でのインパクトで

長くやっていく事は非常に困難であるため

内面を重視した演技で芸能活動をしていった方が

長く芸能界で活躍していきやすいので

そうしていった方がいいし、

また、それこそが「芸能人としての成功である」と思うんですよ。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ